派遣社員で働いていてもカードローンを利用する事が出来る

最近はカードローンのサービスもニーズに合わせて多様化してきています。

 

派遣会社に登録して派遣先で勤務する派遣会社の人やアルバイトで働いてる人等、正社員として以外で働いて収入を得ている人が気軽に利用する事が出来るカードローンを用意しているカードローン会社も増えてきています。

 

ここでは派遣社員として働いている人がカードローンの審査を通過するために確認しておく必要がある事をまとめています。

 

勤続年数は長ければ長いほどいい

 

派遣社員の人は勤続年数が長い程カードローンの審査には有利になってきます。勤続年数が長いという事は長期間安定した収入を得ている実績になります。なので、派遣社員として働くようになってから半年以上経ってから利用の申し込みをする事をオススメします。

 

半年という期間は審査を通過するための最低ラインだと考えられていて、勤続年数は長ければ長い程審査に有利になります。派遣社員として長期間働いているという事で様々な職種や派遣先で働いてる事になり同じ勤務先で働いていないという事を心配する人が多いと思いますが、派遣会社は「長く働く事が出来る人材」と認めているという事になるので心配はいりません。

 

長期派遣の経歴は審査に有利

 

 

派遣社員には派遣期間という物が決められている事が多いですが、派遣先や派遣元、派遣社員本人の意向が合えば契約期間を延長する事が出来る事もあります。契約延長を繰り返して長期派遣をして経歴があるとカードローンの審査でとても有利となります。

 

長期派遣されていたという事は才能を認められ、会社に必要な人材だとされている事で安定した収入があると審査で判断をしてもらえます。なので、長期派遣の経歴があるという事は審査でかなり有利になります。

ラクラク簡単・ノーローンの審査を受けて即日融資を受けよう

 

ノーローンは、1週間無利息で利用できるカードローンなのでとても人気です。でも初めてキャッシングをしようという人だと、流れがわからず心配に思う方も多いでしょう。なので、ノーローン審査の大きな流れについてお教えしたいと思います。

 

ネットまたは電話から申し込みをする

 

ノーローンの審査への申し込みは、インターネットもしくは電話からできます。たいていの人はインターネットから申し込みをしていることでしょう。ネットからだと24時間365日いつでも申し込みができるので、自分の好きな時に審査の申し込みができて大変便利です。

 

勿論電話からでも申し込みができます。専用ダイヤルが設置されていますので、そこへ電話をします。尚、受付時間は午前9時から午後9時までとなっています。その点を踏まえるとネットの方が便利かもしれません。

 

審査開始

 

申し込み後、すぐに審査が始まります。申し込み者は特にする事はなく、ただ待っていれば良いのです。そしてメールまたは電話で審査結果の連絡が来るのですが、申し込み内容の確認をする為、最終的には電話にて審査結果を通知する事となっています。よって、一度も電話に出ないで審査を経る事は残念ながらできません。

 

振込金額を設定しよう

 

 

無事審査に通過したら、振込金額を設定します。希望する融資金額に加えて、振込先の口座情報や希望する返済日といった項目を設定します。

 

そうすると、そこで設定した銀行口座に振込がされます。以上のように、ノーローンの審査から振込まではこういった流れとなっています。

 

その以外にも何か疑問に思ったことがありましたら、サポートセンターに電話をして気軽に相談してみると良いでしょう。

 

カードローンはできるだけ金利が低いものを

 カードローンはとても便利な仕組みのカードです。利用する目的も聞かれますが、実際の利用確認はしませんので、ある程度自由に利用でき助かります。使用目的がはっきりしている住宅ローンや教育ローンなどは低金利で利用できますが、使用目的が制限されていないカードローンは金利が高いのがデメリットです。

 

このカードローンを利用できる会社は多くありますが、大きく分けると3種類に分類することができます。

まず一つ目は銀行系です。銀行系の場合は利用できる限度額も銀行が承認してくれれば高額になることも可能です。次に信販系ですが、銀行系に比べれば金利は少し高めですが、その分審査は緩くなる傾向があります。最後に消費者金融系ですが、こちらは信販系より金利が高くなりますが、審査基準は最も緩くなりますので、審査に不安のある方にはお勧めです。

 

 しかし、いずれにしても金利負担は少なくありませんので、できるだけ金利の低い金融機関で作成することをお勧めします。
>>おすすめカードローン

 

 

↓ノーローンよりもおすすめのカードローン↓