正社員以外のバイトや派遣社員でもカードローンは可能か?

仕事の形式にも色々あり、アルバイトや派遣社員という働き方をされている人も多いでしょう。

 

バイトや派遣社員では、登録した先で仕事を紹介してもらい働き、賃金を貰うという雇用形態ですね。では、正社員ではない、バイトや派遣社員でも

 

カードローンを申し込んだり、審査を受けることが出来るのでしょうか?

 

派遣社員やバイトはカードローン審査に申し込める?

 

結論は、派遣社員でもバイトでもカードローンを使うことは出来ます。最近は、カードローンの申し込みが増え、借りやすく申し込みのハードルが下がりつつあります。ある程度の「安定した収入」があれば、どのような仕事をしていても、割と簡単に申し込みが出来るところが多くなってきています。

 

「自分は派遣やバイトなので、利用できない!」と諦めなくても、利用する事が出来るローン会社を探すことをお勧めしています。

 

派遣社員の在籍確認はどうなってる?

 

しかし気になるのは、派遣社員やバイトの人がカードローンを申し込んだ際に、在籍確認はどこへ電話する事になるのか?と言うことですね。

 

派遣先や勤め先がコロコロと変わる場合は、「派遣先にまで在籍確認の電話をされては困る!」と思ってしまいますよね!しかし安心して下さい。カードローンの在籍確認は、派遣元にかかってきて、働いている先には在籍確認の電話はかかることがなく、心配する必要はありません。

 

派遣社員の利用限度額はどれくらい?

 

もうひとつ気になるのは、派遣社員やバイトの人がカードローンを手にできた時、どれだけの金額が利用できるか?と言うことですね。

 

残念ですが、派遣社員やバイトの方の利用限度額はそれほど高くなく設定されています。が、繰り返し利用されたりキチンと返済をし、ルールを守っていれば利用限度額も高く設定出来ることもあります。

↓ノーローンよりもおすすめのカードローン↓