ノーローンを増額してもらうには

ノーローンの限度額を増額してもらうためには申請をする必要があります。申請をしただけで誰でも増額してもらえるわけではありません。

 

条件をみたしている方のみが限度額を増減してもらう事が出来ます。増減をしてもらうにはどのような条件があるのか簡単にまとめました。

 

ノーローンを長いスパンで利用している

 

限度額の増減の条件には「一定の期間ノーローンを利用している」という条件があります。ノーローンを利用を始めてすぐの方が限度額増額の申請をしても増額が認められる事はあまりありません。最低でも半年はノーローンを利用しておく必要があります。

 

それと同時に毎月ノーローンを利用していなければいけない場合もあります。ノーローンを利用して3ヶ月から半年以上利用期間が空いてしまうと審査を通過する事が難しいと言われています。

 

返済の期日に延滞・滞納をした事がない

 

条件の中に「返済期日に支払いの延滞・滞納がない」という事も含まれています。返済の期日にキチンと支払いが出来ていない場合、返済能力に疑問を持たれる事となり信用度が下がってしまい審査を通過出来なくなってしまいます。

 

返済トラブルがないようにキチンと返済しておく事が増額してもらうには必要になります。また、他の会社からの借り入れがある場合や携帯電話の滞納等も審査に影響するので気を付けておく事を忘れないようにしてください。

 

返済能力に見合った増額

 

限度額の増額を申請した時に希望する増額が高すぎると審査を通過する事が出来なくなってしまいます。収入や返済能力が変わっていないのに大きな金額を申請しても「返済能力に見合っていない」と考えられて申請を受けてもらう事が出来ません。

 

自分の返済能力に見合った金額の限度額増減の申請をする事が大切です。どの程度の金額を希望していいかわからない方は今の限度額の少し上、3万から5万ぐらいで申請をする事をオススメします。

 

それでは足りないという方は増額の申請を何回かわけて徐々に増額していく事が出来るのでそちらをオススメします。


↓当サイトのおすすめカードローン↓